ビル管理の東和総合サービス ビルの管理をトータルにサポートする東和総合サービス   お問い合わせはこちら
関西エリア TEL:06-6110-1234
関東エリア TEL:03-35080852
メールでのお問い合わせ
ビル管理の東和総合サービスTOP ご挨拶 プライバシーポリシー
  ビル管理の東和総合サービス > 環境衛生業務  
   

環境衛生業務

環境衛生管理業務はビル管理法に定められている業務です。環境衛生管理業務は「建築物における衛生的環境の確保に関する法律(ビル管理法)」に基づき実施されています。
当社は建築物環境衛生総合管理業登録を行っておりこの登録は、一定の物的要件、人的要件を充足しなければならないもので知事の登録を受けています。この厳しく定められた基準をクリアした当社の技術者がお客様の大切な資産であるビルの管理をお手伝いをさせていただきます。
東和総合サービスでは半世紀を超えて培われたノウハウ・経験と技術力で、皆様の目の届かないところまで気を配り、常に衛生的かつ安全快適な空間づくりを心がけています。
特定建築物とは、ビル管理法で規定された3,000m2以上の延床面積を有する事務所ビル等と8,000m2以上の延床面積を有する学校が該当するものです。環境衛生管理業務は水や空気など建物を利用する人々が衛生的に過ごすための大切な業務です。私たちは誠実に快適な空間づくりに取組んでまいります。
環境衛生業務費見直しのすすめ!!環境衛生セットで大幅コストダウンのご提案

空気環境測定

 

特定建築物ではビル管理法に従い2ケ月に1回室内空気環境測定を行う必要があります。
当社では現在800棟以上の契約がありお客様に安心して空気環境測定業務をお任せいただけます。当社では最新の全自動測定器により測定を行います。

空気環境測定
 

ホルムアルデヒド測定

 

ビル等建物の新築や増改築を行った場合はホルムアルデヒド測定を行なわなければなりません。特定建築物はビル管理法に従い、建物の使用を開始した時点から直近の6月〜9月の間に厚生労働大臣が指定する測定器により測定を行います。当社では光電光度法により測定を行います。

ホルムアルデヒド測定

害虫駆除

 

現在、鼠などの害虫の発生、鳥害などが社会問題になっています。特定建築物ではビル管理法に基づき、害虫駆除作業を6ケ月以内に1回定期的に生息調査を実施し、調査結果に基づいて鼠等の発生を防止するため技術者が状況に合わせて適切な処置を行います。場合によっては薬剤を使用した本駆除を行う場合もあります。

害虫駆除
 

飲用水水質検査

 

特定建築物はビル管理法に従い、6ケ月以内ごと(すなわち、年2回 ただし、最初の1回目が適合であれば、その次に限って10項目に省略できます)に15項目、毎年6〜9月の間に1回消毒副生成物12項目の検査を行わなければなりません。 当社では最新の検査設備で水質検査を行っておりますので安心してお任せいただけます。

水質検査
 

VOC(揮発性有機化合物)測定

 

今般、環境問題が大きくクローズアップされている中でシックハウス対策は欠かせない状況にあります。多くの人々が建物で安心して過ごすことができるように東和総合サービスは測定会社として高い測定品質をご提供できるよう取組んでまいります。

VOC測定
   
 

その他業務

■貯水槽清掃
受水槽有効容量が10m2を越える施設は特定建築物で該当するか否かに関わらず年1回以上の水槽清掃が必要です。 貯水槽は、受水槽・高架水槽からなり、水道管から引き込んだ飲用水の一時保管場所となり衛生面、安全面からも定期的な清掃が必要となります。また災害時には飲用水の臨時水槽としての役割も果たします。
■排水管清掃
排水管の清掃は法的には義務づけられていませんが、そのため管内部は想像以上に汚れている場合があります。ほっておくと配管のつまりや臭気、漏水事故などのトラブルを引き起こしてしまいます。このような事故を引き起こす前に高圧洗浄機による排水管洗浄を年に1回定期的に実施する事をお勧めします。
 
■簡易専用水道検査
水道法に規定されている簡易専用水道に該当した場合、同法に従って、厚生労働大臣が指定している検査機関によって年1回、法定検査を行わなければなりません。
■汚水槽・雑排水槽清掃
特定建築物は建築物内環境衛生上の観点より、水槽内の清掃を定期的に行い、またこれらに関わるポンプ等の設備の点検を年2回実施しなければなりません。
■煤煙測定
ボイラーなど煤煙発生施設については大気汚染防止法により煤煙測定を年1〜2回行わなければなりません。大気汚染防止法で指定されている物質以外にも各自治体ごとに指定されて排出規定が設けられている物質がありますの事前に確認する必要があります。

環境衛生セット

環境衛生セットで大幅コストダウンのご提案
環境衛生セットの価格
空気環境測定 5ポイントまで 水質検査 (10項目、15項目、12項目) 生息状況点検
1回当り  15,000円 1回当り  37,000円 1回当り  5,000円
 
*生息状況点検は粘着トラップ等の材料費は別途かかります。
*生息状況点検は空気環境測定20ポイントまでのビルで、水回りを中心に状況点検を実施します。
*生息状況点検は空気環境測定実施時に同日点検となります。
*都内23区内での価格です。その他エリアの場合は別途エリア外費用が加算されます。
*空気環境測定が6P以上の場合は1P当り1,000円加算となります
*空気環境測定・害虫駆除の作業詳細についてはページを確認ください。
*環境衛生セットは関東エリアだけのサービスです。
お問合せ・お見積り依頼は
 
 
Copyright(c)2005 TOWA CORPORATION. All Rights Reserved.