ビル管理の東和総合サービス ビルの管理をトータルにサポートする東和総合サービス   お問い合わせはこちら
関西エリア TEL:06-6110-1234
関東エリア TEL:03-35080852
受付:(月〜金)9:00〜17:00 ※祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせ
ビル管理 ご挨拶 プライバシーポリシー
   
   
ビル管理の東和総合サービス > コラム > 駐型のビル管理について

駐型のビル管理について

みなさんの働いている会社は、どのような建物の中にありますでしょうか。自営業の方は自宅かもしれません、小さな事務所を構えてそこで事業を行っているかもしれません。会社員の方もそのようなあまり大きくない事務所にお勤めのかたもいらっしゃるかもしれませんし、店舗が多数ある企業の方であれば支店としてひとつ建物を建てている場合もあるでしょう。
そんな中、特に都心を中心とした企業が集まる場所に多くみられるのが、大きなビルの一部屋を事務所として利用している場合です。30階建てやそれ以上の大きな建物の中に、様々な会社の事務所が入っており、エレベーターの中ではそれらの企業の方々が一緒に乗っている光景を見ることができます。さらに大きな企業になると、自社ビルとして1棟まるまる自分の会社のもの、という会社もありますね。
みなさんはそれらのビルはどのように管理されているかご存知でしょうか。ビル管理の会社はそのビル全体を見て、不具合が起きていないかどうかを常にチェックし、また設備管理だけでなく安全を守るための確認を励行したり、不審者に対する対応を行ったり、掃除をしたり、古くなってくると大規模修繕を行ったりしているのです。
そのようにビル管理とひとくくりに言っても様々な形態があります。なにか起こった場合にはすぐに駆けつけられるような体制を整えている場合もあれば、管理人が常駐して場合によっては24時間ビル管理を行っていることもあるのです。
常駐型の場合は何かあったときにもすぐに管理センターに連絡を取れば対応してもらえますので、一番頼りになる存在と言えるのではないでしょうか。小さな事務所や支店の場合は管理も自分たちで行わなければならないことがほとんどです。日々忙しく働いている中、建物の管理がおろそかになってしまうこともあるでしょう。しかし、常駐型の管理であればその心配もなく、問題が起こればすぐに対応してくれますし、日々のメンテナンスや修理なども管理側が行ってくれますので、様々な事務作業の負担軽減という効果も大きいのです。また、設備点検を行う場合も常駐の場合はすぐに日時のセッティングなどの相談ができますし、都合が悪くなればその場で連絡を取ることも出来ます。やはりビル管理において一番融通が利いて便利なのは常駐型管理であると言えるでしょう。
みなさんが安心して働ける場所を維持するため、ビル管理は日々行われているのです。



 
 
Copyright(c)2005 TOWA CORPORATION. All Rights Reserved.