ビル管理の東和総合サービス ビルの管理をトータルにサポートする東和総合サービス   お問い合わせはこちら
関西エリア TEL:06-6110-1234
関東エリア TEL:03-35080852
受付:(月〜金)9:00〜17:00 ※祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせ
ビル管理 ご挨拶 プライバシーポリシー
   
   
ビル管理の東和総合サービス > コラム > 空気環境測定と清掃請負業者

空気環境測定と清掃請負業者

建物の空気を清潔に保つ事は、人が生活する空間にとって重要です。

生活環境の清掃は、健康の維持に欠かせませんし、習慣に取り入れる必要性があります。

巨大なビルの場合は、個人で清掃を行う事は難しいので、清掃を請負う業者に依頼を行います。

ホコリが落ちる床には、様々な菌や有害な物質が付着して、呼吸で体に取り込まれると、アレルギーや病気の原因になります。



空気環境測定を行う業者は、清掃業務を行える技術も持つので、総合的に建物の状態を調べられます。

ビルの空気環境に影響を与える設備も、定期的な清掃を必要とします。

業務用のエアコンや空調設備は、手入れを怠ると汚れが蓄積して、吐き出される空気が汚染された物になります。

一般的にフィルターを搭載していますが、汚れが溜まると能力が低下したり、劣化したフィルターからごみが漏れ出ます。



健康で過ごせる建物の実現には、空気環境測定が意識を保つ機会になります。

義務付けられた空気環境測定を、自信をもって行うには、日常的な建物の清掃が欠かせず、正しく行われていれば結果に問題は発生しなくなります。

空気環境測定結果の数値を、正常範囲に収めるには、専門業者に依頼をしたり、アドバイスを求める事が大切です。

豊富な実績がある企業は、ビルの特徴を把握したり、空調の問題点を指摘できます。



定期的な掃除を行っても、空気環境測定に問題が発生する場合は、原因を突き止める必要があります。

経験がなければ、効率良く原因を探る事はできませんから、解決まで時間を要する事になります。

空気環境測定に実績がある事は、同時に地道な作業を調査を行い、色々な空調の問題に対応した事でもあります。

すべてのフィルターを掃除するのも、人の手で取り外しごみを取り除く必要があり、数が膨大にある建物なら、分担して作業を進めます。



短期間で対応を行うには、請負う業者の規模や、作業効率を高めるノウハウが必要です。

測定や空調設備の維持を任せるなら、信頼できる規模と実績で選ぶ事が大切です。

環境維持に必要な測定は、義務付けられている理由があります。

間違いなく公正に測定結果を出したり、嘘や誤魔化しが含まれない結果に意味があります。



人が過ごす空間を請負いますから、それに適した服装や振る舞いが求められます。

測定に対しても、謙虚さや誠実さが必要で、正しい測定を行う責任の確認や、技術力を維持する取り組みも重要です。

機械だけではなく、人の技術や意識も定期的に見直しを行い、間違いがあれば直し正す事で、建物の空気環境は清浄に維持されます。



 
 
Copyright(c)2005 TOWA CORPORATION. All Rights Reserved.