ビル管理の東和総合サービス ビルの管理をトータルにサポートする東和総合サービス   お問い合わせはこちら
関西エリア TEL:06-6110-1234
関東エリア TEL:03-35080852
受付:(月〜金)9:00〜17:00 ※祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせ
ビル管理 ご挨拶 プライバシーポリシー
   
   
ビル管理の東和総合サービス > コラム > ビル管理会社のサービスについて

ビル管理会社のサービスについて

ビル管理会社の清掃管理業務サービスについて



ビルの運営者の中には、管理に対して悩みを抱えている方もいるでしょう。ビルは一般的な一軒家とは異なり、様々な設備が備えられています。また、規模に関しても一軒家よりも大きくなるため、ビル管理に手間がかかると思われている方も大勢いるでしょう。ほかに、ビルの中には会社が入っているケースもあります。会社が入っているビルにおいては、その会社のクライアントがそのビルに足を運ぶこともあるため、清掃は丁寧に行い、綺麗な環境に整えておくことが求められます。もし会社設立を検討している方が、会社が入るビルを探している時に、清潔感に欠けるビルを見付けてしまったら、入居する意志が減る可能性があります。しかし、ビルの面積は多いため、運営者が一人で清掃業務をこなすことは難しいでしょう。もし、清掃に関して手間がかかると思われていたり、清掃を一人では行うことが困難だったりと考えている方は、ビル管理会社に依頼をして清掃業務を代行してもらってはいかがでしょうか。

ビル管理会社では多くのサービスがあり、その中に清掃管理業務があります。清掃管理業務ではどのような清掃業務を行ってくれるのでしょうか。例えば、カーペットの清掃があります。ビルの多くはカーペットが敷かれています。例えば、エントランスや廊下などです。カーペットを敷くことによって、来館したお子様が転んだ時に怪我を軽減してくれる効果や、防音効果などを期待することができます。しかし、ビルのカーペットは、通常は土足です。たくさんの場所を歩いた靴で敷かれたカーペットを踏むことになるため、汚れが蓄積する可能性が高くなっています。例えば、靴に付着している泥や砂利、埃などもカーペット部分に溜まってしまうこともあります。多くの汚れが蓄積していると、ダニの発生の原因になることもあります。しかし、定期的に掃除をしておくことで、カーペットが綺麗な状態を保ちビルの利用者の満足度が向上する場合もあります。その他にも、床の清掃を行ってくれるところもあります。カーペットと同様に床についても、ビルを利用する多くの方が靴で踏んでいきます。そのような状況が長く続くと、床に傷が付いて目立つことも考えられます。しかし、ビル管理会社によっては、清掃だけでなくワックスがけなども行ってくれるところもあるので、清潔感を与えることができます。

設備の清掃では、空調フィルターの清掃を行ってくれるところもあります。長い間清掃をしていないと、フィルター部分に汚れが蓄積する恐れがあります。衛生面の問題だけでなく、埃などの汚れがフィルター部分に蓄積していくと、空調機の効率が低下して、その分光熱費が高くなる可能性もあります。それを防ぐために、定期的に掃除をしておけばビルの運営にかかる費用を削減できる可能性があります。



ビル管理会社の設備管理サービスについて



ビル管理会社では、清掃管理業務だけでなく、設備管理サービスを実施してくれるところもあります。ビルは、様々な方が利用します。そのため、消防点検を定期的に行い、有事に備えておくことが求められます。従来においては、消防点検の不備によって火災が拡大し、甚大な事故を起こしてしまうこともありました。ビルの多くは防火対象物に指定されていることもあります。そのため、消防点検を行い、消防署に報告をしている方も少なくないでしょう。では、ビル管理会社に依頼をすると、どのような消防点検を行ってくれるのでしょうか。

例えば、消火器具の点検です。火災が発生した時に、万が一消火器が使用できなければ、消火器を設置していない建物と同じことになります。定期的に点検をしておくことで、しっかりと稼働する消火器を備えておくことができます。また、消火器具は実際にビルの運営者などが使用することになります。使用方法がわからなければ火災が拡大する恐れがあります。ビル管理会社によっては、消火器の使用方法などの教えてもらうことができるので、消火器の使い方をきちんと頭に入れることも可能です。



ビル管理会社の選び方のコツについて



インターネットで検索すれば把握できるように、ビル管理会社は複数日本にありますので、清掃管理業務を代行したい方や、消防点検をしたいと思っているビルの運営者の中には、どのようなところを選択すればいいか分からない方も少なくありません。一番気になるところは費用面だと思いますので、消防点検を依頼する運営者は、安い価格でサービスを提供しているところを選択してみてはいかがでしょうか。消防点検は定期的に行わなければならないため、安い価格を提供してくれるところを選択すれば運営者の負担は少なくなるでしょう。

清掃業務を依頼したい方は質の高いサービスを提供してくれるところを選択しましょう。ビル管理会社によっては、丁寧に清潔な環境を整えてくれるところもあるので、そのような業者を選択すれば綺麗な環境をビルの利用者に提供できます。



 
 
Copyright(c)2005 TOWA CORPORATION. All Rights Reserved.