ビル管理の東和総合サービス ビルの管理をトータルにサポートする東和総合サービス   お問い合わせはこちら
関西エリア TEL:06-6110-1234
関東エリア TEL:03-35080852
受付:(月〜金)9:00〜17:00 ※祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせ
ビル管理 ご挨拶 プライバシーポリシー
   
   
ビル管理の東和総合サービス > コラム > ビル管理の求人について

ビル管理の求人について

ビル管理の求人は、全国で多く募集されています。ビル管理の年収は350万円程度が一般的で、資格を持っていれば手当が付き、年収が多くなっていきます。
資格が求められる理由としては、ビルは、様々な設備が組み合わさって常に稼働して成り立っているため、これらの設備を日々、利用者にとって安全に、快適な状態を保って管理・運転していくためには、専門の資格や知識を有した人が必要になるからです。
日々、設備の検針や点検・確認を行い、異常を早期発見し、対応しなければならないからです。

そのため、設備によっては、法令で有資格者を配置基準に沿って必ず配置しなければならないなどと決められている場合もあります。ビル管理業界において、資格を複数持っている方は、とても多いです。会社で取得にあたって費用を全額又は一部会社が負担してくれる制度がある場合もあります。また、ビル管理の求人に応募する際には、資格を持っていることが重要な採用の判断基準になることがあります。求人の応募条件に、資格を有していることが条件になっていることも多いです。

ビル管理の職種別に持っていると評価の上がる資格をいくつか紹介します。
まず、ビル管理に関わる職種として、建物の衛生管理があります。法令により、常に快適な建物の衛生環境を維持することが義務付けられているため、日々の業務として、空調設備・給排水設備の管理・点検・メンテナンス、害虫駆除などの業務を行います。
求められる資格としては、建築物環境衛生管理技術者、管工事施工管理技士、浄化槽設備士、空気環境測定実施者などがあります。

また、ビルの利用者が快適に過ごせるよう、受電設備機器の運転や管理が必要です。求められる資格は、第2種・第1種電気工事士などがあります。
ビルの清掃管理も業務の一つです。日々の清掃や、消耗品の補充などが仕事です。資格はビルクリーニング技能士などがあります。

また、マンション管理人や、ビル受付、電話対応等のビル全体の管理サービスも業務の一つです。資格は、マンション管理士などがあります。その他には、ビル内の安全を確保するため、警備・巡回の業務や、社内のマネジメントなどの業務があります。求められる資格としては、施設警備業務検定、ビル経営管理士などがあります。
その他にも、乙種4類危険物取扱者や防火管理者、消防設備士、消防設備点検資格者などは、必要性が高く、持っていると評価されやすい資格です。



 
 
Copyright(c)2005 TOWA CORPORATION. All Rights Reserved.