ビル管理の東和総合サービス ビルの管理をトータルにサポートする東和総合サービス   お問い合わせはこちら
関西エリア TEL:06-6110-1234
関東エリア TEL:03-35080852
受付:(月〜金)9:00〜17:00 ※祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせ
ビル管理 ご挨拶 プライバシーポリシー
   
   
ビル管理の東和総合サービス > コラム > ビル管理における清掃の重要性と業者に依頼するメリット

ビル管理における清掃の重要性と業者に依頼するメリット

美観を保持してもらえる



商業ビルを所有するオーナーだと管理も大変です。ビル管理をきちんと行うには定期的な清掃も必要となりますし、さまざまな部分に目を光らせないといけません。ビル管理や清掃がきちんとできていないと借り手が見つからない可能性がありますし、現状で借りてくれている方からクレームが入ってしまう恐れもあるでしょう。ビル管理における清掃は非常に重要ですし、多くのオーナーはビル管理や清掃を専門の業者に依頼しているのが現状です。

ビル管理における清掃を業者に依頼するメリットですが、一つは確実に美観を保持してくれるということが挙げられます。どうしても素人が掃除する場合とプロが清掃を行うケースとでは仕上がりに大きな差がついてしまいますし、素人ではなかなか落とせないような汚れも出てきます。商業ビルだと土足で人が行き来するケースがほとんどですし、時にはなかなか落ちない汚れに遭遇してしまうこともあるでしょう。しかし、このような場合でもプロフェッショナルなら持ち前の技術できちんとキレイにしてくれるのです。

確実にキレイにしてもらえる、美観を保ってくれるというのは業者に依頼する最大のメリットです。たかが掃除、と思っている方もいるかもしれませんし、掃除なんてわざわざプロに頼まなくても自分でできるのでは、と思っている方もいるでしょう。そう思う方は実際にビルの掃除をしてみると分かります。何の汚れかも分からない汚れがなかなか落ちないとイライラしますし、時間だけがどんどん過ぎてしまいます。素人が思っている以上にビルの掃除というのは難しいですし、プロと素人では仕上がりはもちろん作業終了までにかかる時間なども大きく変わってくるのです。



従業員が本来の仕事をできる



オフィスビルによってはそのビルを本社にしている企業の従業員がわざわざ手を休めて掃除を行うこともあります。昼休みの時間を利用して、または勤務が終わったあとに掃除タイムを設けているような企業もありますが、これは効率が良いとは言えません。従業員からすると、どうして昼休みの貴重な時間をわざわざ掃除で潰されないといけないのかという憤りがありますし、勤務が終わったあとまでどうして掃除をしなくてはならないのかという不満が出てくるでしょう。

そもそも従業員の手を使ってしまうということに問題があります。確かに従業員に掃除をさせる場合だと専門業者に任せるよりも安くつきますが、結局のところ素人による掃除ですから思ったほどキレイにはなりません。時間の無駄になることもありますので、従業員に掃除をさせるのは見直した方が良いでしょう。従業員の負担をいたずらに増やしてしまうだけですし、会社に対する不満を増幅させるだけの結果になってしまいます。また、業者に頼まず従業員に掃除をさせることで本来の業務が滞ってしまう可能性もあります。

本来やるべき業務の手を止めてまで掃除を行うケースだと非常に効率が悪いです。一人一人に本来行うべき仕事がありますし、それを掃除によって止めてしまうことで会社全体ではどれほどの損失になってしまうのでしょうか。ここを見落としている経営者がとても多くいます。専門業者に依頼することで従業員は本来の仕事を続けることができますし、会社に対する不満も出てこないでしょう。業者に依頼するメリットはここにもあるのです。



技術力と実績が大切



自社ビルの掃除を業者にお願いしようと考えているのなら、まずは業者探しから始めなくてはなりません。初めてクリーニング業者に依頼するケースだとどのような基準で業者を選べばいいのか分からないかもしれませんが、基本的には技術力の高いところにお願いするのが一番です。ビルの掃除は技術力がものを言いますから、できるだけ高い技術力を有するクリーニング業者に依頼するべきです。スタッフの技術力によって仕上がりには大きな差が出てしまいますから、まずは技術力という部分に注目してみましょう。

技術力は傍から見ても分かるものではありませんから、営業年数を一つの目安にすることです。営業年数が長いということはそれだけたくさんのビルを清掃してきたということになりますし、高い技術力を有していると判断できます。独自のテクニックやノウハウもたくさん持っていると考えられますから、できるだけ営業年数が長い業者を選ぶというのも基本です。もちろん、営業年数が長いからといって技術力と確実に比例するわけではありませんが、営業年数が極端に短い企業よりは安心できるでしょう。

インターネット上の口コミを参考にするのも一つの手です。クリーニング業者の口コミもネットで探せば見つかるでしょうから、口コミを参考に評判の良い会社を探すのも良いでしょう。ただ、口コミは個人の主観が強いため、すべてを鵜呑みにしてしまうのはリスクが高いです。ライバル会社が自作自演で誹謗中傷しているというケースも考えられますから、必ずしもネット上の口コミと技術力、信頼性は一致しないと覚えておきましょう。



 
 
Copyright(c)2005 TOWA CORPORATION. All Rights Reserved.