ビル管理の東和総合サービス ビルの管理をトータルにサポートする東和総合サービス   お問い合わせはこちら
関西エリア TEL:06-6110-1234
関東エリア TEL:03-35080852
受付:(月〜金)9:00〜17:00 ※祝日、年末年始を除く
メールでのお問い合わせ
ビル管理 ご挨拶 プライバシーポリシー
   
   
ビル管理の東和総合サービス > コラム > ニーズに合わせてハウスクリーニングと不用品回収のサービス

ニーズに合わせてハウスクリーニングと不用品回収のサービス

新築の時は綺麗な状態でも、数年経過する事でどんなに綺麗に掃除をしていても、汚れが落とし難くなることが在ります。 特に水回りというのは毎日利用する場所で有る事からも、日頃から綺麗に手入れをしていても、水垢などが取り難くなることが有ります。 また、台所にある換気扇やレンジフードなどは、油を使う事による油汚れが目立つようになります。 フライパンで野菜を炒める時、肉を焼く時などの少量の油も、換気扇などに油を付着させる要因となりますし、仮に油を使わないと言う場合でも、肉などを焼くことで脂というものが空気中に飛び散り、それが汚れに原因となる得るわけです。 これらの汚れは最初に内は綺麗に落とせても、徐々に落とし難くなります。 こんな時に便利なのがハウスクリーニングなのです。 ハウスクリーニングは住居内の汚れを綺麗に落としてくれる掃除のプロです。 どのような汚れでも綺麗に落としてくれる技術を持っているため、ハウスクリーニングにお願いをする事で家に中を新築の時と同じような装いに変えてくれます。 最近は、ハウスクリーニングだけではなく、不用品回収を行う会社も多くなっています。 これは1つのサービスだけではなく、幾つかのサービスを同時に提供してくれると言ったメリットを持つもので、不用品回収を手掛ける会社の中には、一般的な不用品回収だけではなく、遺品整理なども手掛けている会社も多くなっているのです。 遺品整理と言うのは、不用品の持ち主などが依頼するものではなく、故人が残した品物を整理する事を意味しているのです。 遺品整理は、緊急を要する事も有り、速やかに部屋の中に残された遺品を回収をしなければならない事も有ります。 また、アパートなどを借りて一人暮らしなどをしている人がその部屋で亡くなった場合などでは、室内の状況が過酷なケースもあり、特殊清掃を行うケースも有ると言います。 このように、ハウスクリーニングは個人からの依頼もあれば、アパートやマンションなどの賃貸の部屋のクリーニングも有りますし、遺品整理後の室内の清掃などもあるわけです。 また、不用品回収についても、一般的な人々からの依頼も有りますし、遺品整理のように室内にある全ての品物を整理する事も有ると言う事なのです。 この事からも、ハウスクリーニングを手掛けると同時に、不用品回収を手掛けると言った2つのサービスを可能にしている会社が多くなっており、ニーズに合わせて幅広い業務を可能にしている会社が多いのです。

 
 
Copyright(c)2005 TOWA CORPORATION. All Rights Reserved.